ホーム » 南城市 » パワースッポトで見る日の出、百名ビーチ
a
スポンサーリンク

パワースッポトで見る日の出、百名ビーチ

南城市
スポンサーリンク

パワースッポトがある、百名ビーチで日の出を見に来た。
夏場の朝日を見るのが好きで、この場所を毎回訪れている。
ニライカナイから来たとされている、女神アマミキヨが降り立った場所
その聖域に昇る朝日は素晴らしいい
車をみーばるビーチ側の駐車場に停めて、浜辺を百名ビーチへと歩いて行く。
岩陰の向こうでは太陽が、昇ろうとしている。
潮風の中を太陽に向かって歩く
朝のビーチは誰もいなくて気持ちいい、この時間を独り占めした気分になれる。

空は黒い雲に覆われて、その隙間からオレンジ色の太陽の光が見える。
自然の中に溶け込んでいく自分の姿がわかる。
潮風は、頬を伝わって体全体を包み込む

波打ち際の音は心地よいリズムを刻んでいる
力強く押し寄せる波

静かに引いていく波

前を向くと自分の足跡が残り

後ろを振り返ると、押し寄せる波が足跡を消してくれる。
自然の中に居る自分
毎日がこんなに、気持ちのいい朝を迎えることが出来たら幸せだろう。

雲の後から、日が昇り始め水平線ではオレンジ色に海が染まっている
海面では、風が吹き、さざ波が立っている
少しずつ波間で太陽の光が広がっていく

ここで、ヨガをやると気持ちいいだろな?
波打ち際に、あぐらをかいて座り頭の中でヨガのポーズをする。
魚のポーズやってみたが、私には無理なので諦めた。
腕を大きく広げ深呼吸をしてみる
朝の潮風が、肺いっぱいに広がり新鮮な空気のおかげで
頭の中までスッキリする。
こうして、体内時計を整えると気持ちがいい。

太陽が自分の足元を照らし始めた
神の時間
ニライカナイからの光が訪れた気がする
聖域の中で見る、日の出は神秘的である

波打ち際まで、太陽の光が届き始め
段々太陽の形が丸みを帯びてきた
遠くを見ると、海の向こうが見えてくる様な気がしてきた。
そこに、ニライカナイが在るのかも?
美しいこの海を見ていたい
この空間だけ、時間が止まっている

周りも明るくなり、朝日がまぶしい
空の青さが確認できる、白い雲が風に流されている。

そろそろ、帰る時間がやってきた
来た道を、朝日に背を向けて帰る
遠くに青い水平線が見えてきた

とてもまぶしい、光の中で

静かに波の音だけが聞こえる。
また、いつの日か来たい。

スポンサーリンク

まとめ

安座間サンサンビーチも、朝日はとても素敵です。
しかし、人口ビーチの為に規制があり入園時間外の立ち入りを禁止している。
その点では、新原ビーチや百名ビーチは入場制限が無く、自由に出入りができる。
普段では感じる事が出来ない事が
ここでは、体験できる。
人生において、自分を見つめ直し向き合う時間を
旅だからこそ必要で大切かも?
神様が降りっ立った場所だからこそ、神秘なるパワーが有り元気がでるのかな?
アクセスは百名ビーチのブログを見て下さい
駐車場は、みーばるビーチ側に停めた方がいいです。
朝の散歩の後は、ビーチ内にある浜辺の茶屋へ






コメント

タイトルとURLをコピーしました